はやぶさ2

ランキング:2019-07-12 07:40(上位50件)
※ 取得タイミング検索結果です。 「はやぶさ2」を詳細検索

「はやぶさ2」、小惑星に2度目の再着陸成功(2019年7月12日 全編)
00:59:31

#JAXA #はやぶさ 宇宙航空研究開発機構(JAXA)は11日午前、探査機「はやぶさ2」が地球から約2億4千万キロメートル離れた小惑星「りゅうぐう」へ着陸し、地中からの試料の採取に成功したとみられると発表した。津田雄一プロジェクトマネージャらが会見。 【記事】 https://www.nikkei.com/article/DGXMZO47192110Q9A710C1MM0000/ 【日経電子版映像ページ】 http://www.nikkei.com/video/ ※日本経済新聞社の動画について改ざんや、許可なく商用・営利 目的で利用することを禁じます。

【報ステ】探査機『はやぶさ2』2回目の着陸に成功(19/07/11)
00:01:08

探査機『はやぶさ2』は11日朝、小惑星『リュウグウ』への2回目の着陸に成功し、内部の石を採取するという世界初のミッションを達成した。内部の石は、太陽光や宇宙線による変質が少ないと考えられ、今回の採取によって、より生命の誕生の解明に近付くことができる可能性があるという。はやぶさ2は、年末までにリュウグウを離れ、約1年かけて採取したものを持ち帰ってくる予定となっている。 [テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

「りゅうぐう」に2回目着陸=世界初の地下物質採取-「はやぶさ2」・JAXA
00:01:44

宇宙航空研究開発機構(JAXA)の探査機「はやぶさ2」は11日午前10時すぎ、小惑星「りゅうぐう」に2回目の着陸を行い、成功した。試料採取のための弾丸が発射されたことも確認された。着陸場所は4月に作った人工クレーターの周辺で、JAXAは世界初となる小惑星地下からの物質採取にも成功したとみている。©ISAS/JAXA【時事通信映像センター】 映像素材の購入については時事通信フォトへお問い合わせください https://www.jijiphoto.jp

これが「リュウグウ」着陸の瞬間 サンプル採取成功(19/07/11)
00:01:08

小惑星「リュウグウ」に2回目の着陸に成功した「はやぶさ2」が、世界で初めて地中からのサンプル採取に成功しました。 11日午前10時6分ごろ、探査機「はやぶさ2」が小惑星「リュウグウ」に着陸した瞬間の画像です。直後に岩や砂が舞い上がります。JAXA(宇宙航空研究開発機構)によりますと、これは「はやぶさ2」が4月に造った人工クレーターの地中から噴き出した岩石とみられ、小惑星の地中からサンプルを採取するのは世界で初めてです。 津田雄一はやぶさ2プロジェクトマネジャー:「私たちは太陽系の歴史を手に入れることができました。100点満点で言うと1000点」 はやぶさ2は2月にも一度着陸していて、その際にも地表のサンプルを採取しています。地球に持ち帰った後に今回の地中のサンプルと比較するなどして、水や生命の起源の解明に迫ります。 [テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

はやぶさ2 小惑星リュウグウ再着陸成功 JAXAが記者会見
00:00:00

探査機はやぶさ2が11日、小惑星リュウグウへの着陸に成功した。 成功を受け、JAXA(宇宙航空研究開発機構)が午後2時から記者会見する。 着陸は2月に続き2回目。 4月に人工クレーターを作った際、地下から噴出した物質が周辺に積もっているとみられ、それを採取することになっている。 小惑星の地下物質採取は成功すれば世界初となり、注目される。

「はやぶさ2」降下開始 あす「リュウグウ」再着陸
00:00:21

世界初への挑戦が始まった。 探査機「はやぶさ2」が、小惑星「リュウグウ」に向かい、10日午前11時ごろ、降下を開始した。 ↓記事はこちら https://www.fnn.jp/posts/00420585CX/201907101737_CX_CX FNNプライムオンライン https://www.fnn.jp/ チャンネル登録をお願いします! http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=FNNnewsCH #はやぶさ2 #リュウグウ #FNNプライムオンライン

小惑星探査機「はやぶさ2」第2回タッチダウン実施にかかる記者会見(19/7/11)ライブ配信
00:00:00

小惑星探査機「はやぶさ2」の小惑星リュウグウへの第2回タッチダウン運用を7月11日に実施予定です。 この第2回タッチダウン運用実施にかかる記者会見の様子を、ライブ配信いたします。 日時:2019年7月11日(木)ライブ配信予定 登壇者(予定):「はやぶさ2」プロジェクトチーム          プロジェクトマネージャ          津田 雄一          (JAXA宇宙科学研究所 宇宙飛翔工学研究系 准教授)          プロジェクトエンジニア          佐伯 孝尚          (JAXA宇宙科学研究所 宇宙飛翔工学研究系 助教)          プロジェクトサイエンティスト          渡邊 誠一郎          (名古屋大学大学院 環境学研究科 教授) ※ 開始時刻は、運用状況によって変更される場合がございます。 ※ 記者会見には津田、佐伯、渡邊の登壇を予定していますが、「はやぶさ2」の運用状況によっては登壇できない場合があります。予めご承知おきください。 「はやぶさ2」の運用に関する情報については、JAXAウェブはやぶ

はやぶさ2、小惑星に再着陸成功
00:01:41

世界初の快挙に繋がるかもしれません。JAXA(宇宙航空研究開発機構)は、探査機「はやぶさ2」が小惑星「リュウグウ」への2度目の着陸に成功したと発表しました。 (JNNニュース 7月11日放送)

はやぶさ2 2回目の「りゅうぐう」着陸
00:00:45

JAXA=宇宙航空研究開発機構の探査機「はやぶさ2」は、先ほど、小惑星「りゅうぐう」へ、2回目の着陸に成功しました。午前10時20分ごろ、JAXAの施設では、「はやぶさ2」が小惑星「りゅうぐう」に2回目の着陸を示す信号を受信し、成功を確認しました。 「はやぶさ2」は4月に人工的につくったクレーター周辺から地下の物質を採取することにも成功したものとみられます。46億年前に誕生した太陽系の起源を探る手がかりになると期待されます。 #はやぶさ2#りゅうぐう#JAXA

はやぶさ2 素晴らしい成果/野上官房副長官 会見 【2019年7月11日午前】
00:11:23

野上官房副長官は11日午前の会見でJAXA=宇宙航空研究開発機構の探査機「はやぶさ2」が小惑星「りゅうぐう」への着陸に成功したことについて「素晴らしい成果だ」と述べました。#韓国#輸出管理強化#ハンセン病訴訟#ホルムズ海峡#新疆ウイグル自治区#はやぶさ2

「はやぶさ2」再び着陸成功 弾丸発射も予定通り(19/07/11)
00:01:11

小惑星内部の岩石を採取するという世界初のミッションに挑戦している日本の探査機「はやぶさ2」が小惑星への着陸に成功しました。 JAXA(宇宙航空研究開発機構):「午前10時6分にはやぶさ2が2回目のタッチダウンを行った時刻に弾丸発射が実際に行われたことを確認しました」 JAXAは、はやぶさ2が11日午前10時6分に小惑星「リュウグウ」への着陸に成功したと発表しました。地表に4月に作ったクレーター付近に着陸してリュウグウ内部の岩石などを採取するため、10日から降下を続けていました。リュウグウの着陸地点に弾丸を打ち込むことにも成功し、内部からサンプルを採取できた可能性が高いとみられています。すでに機体は小惑星から上昇を始めています。はやぶさ2は2月に1度、リュウグウに着陸していましたが、別の場所に着陸するのは世界で初めてです。 [テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

小惑星探査機「はやぶさ2」リュウグウへの第2回タッチダウン運用 プレスセンターから生中継
00:00:00

JAXAによる、小惑星探査機「はやぶさ2」の 小惑星 Ryugu(リュウグウ) への第2回タッチダウン運用の様子を プレスセンターから生中継予定です。 【おおよそのタイムスケジュール】 9 時 00 分 ブリーフィング 9 時 30 分 管制室 WEB 中継番組配信開始(JAXA公式) 11時 00 分 タッチダウン予定時刻(※2)  (タッチダウン時点において「はやぶさ2」とは通信が取れない見込みであること、   約 2.5 億キロの距離を通信するために片道約 14 分かかる状況であるため、   タッチダウンの状況が分かるまでは時間がかかる見込みです) 14 時 00 分 タッチダウン実施にかかる記者会見 最新情報や配信スケジュールの変更等は NVSのホームページ http://nvs-live.com/ ツイッター http://twitter.com/nvslive

「はやぶさ2」降下中 あす世界初のミッション挑戦(19/07/10)
00:01:00

探査機「はやぶさ2」が小惑星「リュウグウ」に降下を続けていて、順調にいけばいよいよ11日に世界初のミッションに挑戦します。 探査機「はやぶさ2」は小惑星「リュウグウ」の上空20キロから秒速40センチで降下しています。はやぶさ2は4月に小惑星「リュウグウ」に銅板を衝突させて表面に穴を開けて人工のクレーターを作り出すことに成功していて、順調にいけば最速で11日午前10時5分ごろにこのクレーターの近くに着陸する予定です。今回のミッションはクレーターからリュウグウ内部の岩石を採取することで、成功すれば世界初です。リュウグウ内部の岩石は放射線などの影響が少ないと考えられていて、持ち帰って解析すれば生命や水の起源の解明につながるのではと期待されています。 [テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

「はやぶさ2」降下中 リュウグウにきょう着陸予定(19/07/11)
00:00:58

探査機「はやぶさ2」は小惑星「リュウグウ」への2度目の着陸に向け、現在も降下しています。早ければ11日午前10時すぎに着陸の予定です。 JAXAのはやぶさ2は4月、小惑星「リュウグウ」に銅板を衝突させて表面に穴を開け、人工のクレーターを作り出すことに成功しました。10日午前11時前、リュウグウの高度20キロから秒速40センチで降下を始めました。順調にいけば、11日午前10時5分ごろにクレーターの近くへ着陸する予定です。今回のミッションでは、リュウグウ内部の岩石などの採取に挑戦します。内部の岩石は放射線などの影響が少ないと考えられ、その後の解析で生命や水の起源の解明が期待されています。 [テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

小惑星探査機「はやぶさ2」の小惑星リュウグウへの第2回タッチダウン運用(19/7/11)ライブ配信
00:00:00

※現在、音声が乱れることがありますので、以下のサイトもあわせてご利用ください。 「はやぶさ2」第2回タッチダウン運用 ライブ配信 https://www.youtube.com/watch?v=QazGb1pIHMA 小惑星探査機「はやぶさ2」の小惑星リュウグウへの第2回タッチダウン運用実施に際して、はやぶさ2運用管制室の様子を中心にライブ配信いたします。 放送予定日時:2019年7月11日(木)ライブ配信予定 ※開始時刻は、運用状況によって変更される場合がございます 。 「はやぶさ2」の運用に関する情報については、JAXAウェブはやぶさ2特設サイト、はやぶさ2プロジェクトサイトにてお知らせします。 はやぶさ2特設サイト https://fanfun.jaxa.jp/countdown/hayabusa2/ はやぶさ2プロジェクトサイト http://www.hayabusa2.jaxa.jp/

「はやぶさ2」第2回タッチダウン運用 ライブ配信
00:00:00

「はやぶさ2」ツイッター https://twitter.com/haya2_jaxa  ※ハッシュタグ #haya2_PPTD にて応援メッセージを募集  ※ハッシュタグ #haya2_QA にて質問を募集  ※ハッシュタグ #haya2 その他、タッチダウン関連

はやぶさ2、小惑星再着地へ JAXA管制室と記者会見をライブ配信(2019年7月11日)
00:00:00

宇宙航空研究開発機構(JAXA)は11日朝、小惑星探査機「はやぶさ2」による小惑星「リュウグウ」への第2回タッチダウン(着地)運用を行う。はやぶさ2がリュウグウに再着地するのは午前10時5分〜同45分頃の見通し。 午前9時半から、JAXA相模原キャンパスの管制室の模様をライブ配信し、タッチダウン運用を見届ける。 午後2時からは今回の運用を受けて、プロジェクト関係者による記者会見が行われる予定。 ◎配信予定:7月11日(木)午前9時~午後3時 ■チャンネル登録はこちら https://yahoo.jp/zaoidV ■THE PAGE(ザ・ページ) - 気になるニュースをわかりやすく https://yahoo.jp/g2tIKq #thepage_jp #記者会見 #はやぶさ2

10日に高度20kmから降下 物質採取へ 「はやぶさ2」2回目の着陸へ
00:00:21

JAXA(宇宙航空研究開発機構)は、探査機「はやぶさ2」の小惑星「リュウグウ」への2回目の着陸を、11日の午前10時すぎに行うと発表した。「はやぶさ2」は2019年4月、衝突装置を使い、世界で初めて小惑星に人工クレーターを作ることに成功した。このクレーターの周辺には、衝突の際に地下から飛び散った物質が降り積もっているとみられている。 ↓記事はこちら https://www.fnn.jp/posts/00420510CX/201907091237_CX_CX FNNプライムオンライン https://www.fnn.jp/ チャンネル登録をお願いします! http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=FNNnewsCH #JAXA #はやぶさ2 #FNNプライムオンライン

大注目!はやぶさ2…ついに
00:05:51

探査機「はやぶさ2」は、11日午前、いよいよ小惑星リュウグウに2回目の着陸。 世界初となる小惑星の内部を物質採取をするという探査ミッションについて解説します。 #はやぶさ2#リュウグウ#小惑星#ミッション#JAXA

はやぶさ2、再着地前の状況は? JAXAが会見(2019年7月9日)
01:26:35

宇宙航空研究開発機構(JAXA)は9日午前10時半から記者会見を開く。探査機「はやぶさ2」による小惑星「リュウグウ」への2度目のタッチダウン(着地)運用が11日に予定されており、運用開始直前のはやぶさ2の状況や、スケジュールについて説明する。 ■チャンネル登録はこちら https://yahoo.jp/zaoidV ■THE PAGE(ザ・ページ) - 気になるニュースをわかりやすく https://yahoo.jp/g2tIKq #thepage_jp #記者会見 #はやぶさ2

小惑星探査機「はやぶさ2」の記者説明会(19/7/9)ライブ配信
01:26:22

小惑星探査機「はやぶさ2」は、現在、リュウグウの中心から約20km上空のホームポジションの位置にいて、第2回タッチダウン運用の準備を行っています。 今回の説明会では第2回タッチダウン運用開始直前の「はやぶさ2」の状況、運用のスケジュールについて説明を行う予定です。 この記者説明会の様子をライブ配信します。 ※ライブ配信の画質向上につき、資料PDFリンクは廃止しました。 日時:2019年7月9日(火)10:30~12:00 登壇者(予定):JAXA宇宙科学研究所 研究総主幹          久保田 孝          (JAXA宇宙科学研究所 宇宙機応用工学研究系 教授)          ミッションマネージャ          吉川 真          (JAXA宇宙科学研究所 宇宙機応用工学研究系 准教授) 「はやぶさ2」の運用に関する情報については、JAXAウェブはやぶさ2特設サイト、はやぶさ2プロジェクトサイトにてお知らせします。 はやぶさ2特設サイト https://fanfun.jaxa.jp/countdown/hayabusa2/ はやぶさ

探査機はやぶさ2 小惑星リュウグウに着陸成功か(19/02/22)
00:00:42

小惑星探査機「はやぶさ2」が小惑星「リュウグウ」に着陸したとみられます。リュウグウに向けて降下していたはやぶさ2から上昇に転じたという信号が22日午前7時48分にJAXA(宇宙航空研究開発機構)に届いたということです。 ・・・記事の続き、その他のニュースはコチラから! [テレ朝news] http://www.tv-asahi.co.jp/ann/

「はやぶさ2」降下開始せず あす小惑星着陸の予定(19/02/21)
00:00:56

小惑星「リュウグウ」への着陸に向けて21日朝から降下を始めるはずだった探査機「はやぶさ2」が、予定時刻を過ぎても降下を始めていないことが分かりました。 現在、はやぶさ2はリュウグウの上空20キロにいます。 ・・・記事の続き、その他のニュースはコチラから! [テレ朝news] http://www.tv-asahi.co.jp/ann/