ハリソン・フォード、映画の“成功の鍵”を明かす 映画「ブレードランナー 2049」会見5

★高画質★エンタメニュースを毎日掲載!「MAiDiGiTV」登録はこちら↓
http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=maidigitv

 俳優のハリソン・フォードさんが10月23日、東京都内で行われた映画「ブレードランナー 2049」(ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督、27日公開)の会見に出席。会見には、共演のアナ・デ・アルマスさん、シルビア・フークスさん、ヴィルヌーヴ監督も出席した。

 --全世界でこの映画がヒットしていることについては?

 ビルヌーブ監督:私たち全員が、映画を作ることにプレッシャーを感じていました。オリジナルは名作中の名作で、続編を作ることに興奮と緊張があり、最高のものを作ろうとベストを尽くしました。今は、映画の神様に感謝したいと思います。私の車の下に爆弾を置かれるということはないと安心しています。この映画に関わったアーティストは前作のファンです。敬意を払って作品作りをしようと、我々の中の記憶や思い出をリスペクトしようという気持ちでした。

 フォードさん:映画は世界中でヒットしていますが、文化が違うところでちゃんとヒットしていることに興味深いです。話自体は、ラスベガスが舞台になっていますが、伝えたいのは場所でなくキャラクターです。人間とは何か、人間は文明をコントロールできるのかなど、人が自然と抱くような質問に答えようとする映画だと思います。映画の成功の鍵はそこにあると思います。

 フークスさん:この映画を撮影したときに、独立性がある映画を撮っているような(感じで)監督から自由と信頼を与えてもらいました。安全な環境も作ってくれました。公開されると非常に大きな映画で、それが成功しているのは、クリエーティブな人間にとってはこれ以上ない喜びです。多くの人たちに温かく迎えてもらっている。世界中の人にこの作品が通じていてうれしいです。

 アルマスさん:ヒットしているのはうれしいし、とても幸せです。人々の心にタッチしている映画です。クリエーティブな面、エモーショナルな面でも素晴らしく、特別な映画です。

引用元: Youtube
Youtube動画

タイムコメント

コメントの投稿にはログインが必要です。
Loading

動画コメント

コメントの投稿にはログインが必要です。
Loading