12月25日(金)「海外閑散!年末迫る週末東京市場は?」

昨日の海外株式市場はクリスマス休暇で休場のところも多く概ね市場参加者に乏しい展開でした。短縮取引の米国ではNYダウ工業株平均が小反落する一方、ナスダック総合指数は4日続伸。
東京市場は方向感に乏しい動きながら、為替市場での対ドル円高が気掛かりです。市場参加者が少ない中で今日も個別株物色中心の展開となりそうです。朝方発表された11月の全国消費者物価は0.1%の上昇。5カ月ぶりの上昇で、市場予想通りでした。Jフロント、高島屋の決算発表が予定されています。

引用元: Youtube
Youtube動画

タイムコメント

コメントの投稿にはログインが必要です。
Loading

動画コメント

コメントの投稿にはログインが必要です。
Loading