アシュタール:"愛””感謝”の波動に満たされているのが次元の上昇、新しい世界です。競争も争いも搾取もありません。

ヘルプ

すべては 波動でできています。

植物も、鉱物も、すべてです。

もちろん 機械もです。

わかりますか? 機械などには 作る人の気持ちが波動として残ります。

今は 機械を作るにも ほとんどが流れ作業でできています。

その機械を作るためにたくさんの人が関わっています。

たくさんの工程があり、それぞれに違う人が携わります。

ですから、その一部の工程を携わっている人たちには、全体像が見えにくくなっています。

そして、その機械を使う人への想像力もなくなります。

ただ、その部品だけを作り続けていると、感情も無機質になってきます。

自分が作っている その機械によって 誰かの役に立つ、誰かが喜んでくれる・・そして、それが自分の喜びになる・という”愛”のエネルギーが枯渇してきます。

すべては 波動です・・感情も波動です・・その感情のこもらない製品は、形は立派でもひ弱なものになるのです。

わかりますか? 機械なんてどれも一緒・・ではありません。

大切に、使う人のことを思いながら作られたものと、ただ機械的に作られたものとは、違うのです。

機械だと分かりにくいかもしれませんが・・例えば 食べ物で考えてみてください。

おにぎりで例えましょう・・機械で作られたおにぎりは 形もいいし、具もたくさん入っています。

でも、毎日、それを食べてみてください・・飽きませんか?

おなかはいっぱいになるけれど なんだか心が満足しない気がしませんか?

それとは反対に 誰か(特に身近な人)が手でにぎったおにぎりは、形は不格好で具も少なくても、何だかほっとして、毎日食べても飽きない・・

それと同じです。

なぜなら そこに”愛”というエネルギーが入っているからです。

すべてにおいて そうです。 

植物にも同じことが言えます。

水は上げるけど ほったらかしにしている植物は元気がなくなり枯れてしまいます。

でも、毎日声をかけ 褒めてあげると その植物は本当に生き生きとしてきます。

機械も同じです。作り手もそうですが 使う人も その機械に”ありがとう”と言ってあげてください。

そうすれば 機嫌よく動いてくれます。

そして あなたの身体にも同じことが言えます。

何か不調があったり、すっきりしないときは、あなたの身体が、もっと大切にしてほしいと訴えているのです。

いつも頑張ってくれているあなたの身体にたくさん感謝してあげて下さい。

「ありがとう」「ごめんね」「愛してるよ」・・その言葉をあなたの身体にたくさん言ってあげてください。

その言葉の波動を身体にしみこませてあげてください。

そうすれば 不調は改善されていきます。

特に 何もない時でも 感謝し、そしてたくさんほめてあげてください。

身体だけではなく、あなたのハート(心)にも たくさん「ありがとう」「愛してるよ」と言ってあげてください。

宇宙のすべては 波動でできています。

そして その波動がどれだけ”愛”の波動に近いかで、波長が変わってきます。

”愛”が少ないと 波動は粗くなります。

波動を 軽く、精妙にしたいと思うならば すべてに「ありがとう」「愛してます」「大好きです」と伝えてください。

”愛”の波動の割合が多くなり、波動が精妙になっていくこと・・それが次元の上昇です。

"愛””感謝”の波動に満たされているのが 新しい世界です。

そこには 競争も争いも搾取もありません。

共生と共有で出来た すべてが平等で 尊重され 大切にされる世界です。

転載元:ミナミのライト らいと ライフ~light, right, http://ameblo.jp/kuni-isle/entry-11446114814.html

制作:地球の愛と光・本来の姿へ(全文) http://ameblo.jp/20110311hikari/

「現実は想念を見ている 2016 重要な事」全再生リスト(アシュタール、バシャール、津留晃一、デービッド・アイク):
https://www.youtube.com/playlist?list=PLkVa0PqZlCY0M2NGnG2iDxlCgR-3TV1Fe

転載自由です。メッセージ紹介いただけると幸いです。

ありがとうございます。

意識
現実
思考
観念
概念
価値観
宇宙
信念

幻想
3次元
5次元
思考が現実
信じるものを見る
アセンション
宇宙の法則
引き寄せの法則 
仕組み
波動
波長
シフト
パラレル・ワールド
パラレル・アース
ポジティブ
ワクワク
楽しい
ご機嫌
人生
2016年
アシュタール
バシャール
津留晃一
デービッド・アイク

引用元: Youtube
Youtube動画

タイムコメント

コメントの投稿にはログインが必要です。
Loading

動画コメント

コメントの投稿にはログインが必要です。
Loading