【プロ野球】ヤクルト対阪神 2017年5月2日 ハイライト

ヘルプ

5月2日(火)ヤクルト vs. 阪神 4回戦
ヤクルトは先制を許して迎えた2回裏、谷内の適時打で同点とする。そのまま迎えた7回に相手の野選で勝ち越すと、続く8回には谷内が再び適時打を放ち、リードを広げた。投げては、先発・ブキャナンが7回1失点の好投で今季2勝目。敗れた阪神は、打線が6回以降無安打と振るわなかった。

引用元: Youtube
Youtube動画

タイムコメント

コメントの投稿にはログインが必要です。
Loading

動画コメント

コメントの投稿にはログインが必要です。
Loading