1月8日(木)「NY株反発!小売り決算企業への反応は?」

昨日のアメリカ市場ではダウ工業株平均株価が3日ぶりに反発。
原油価格下落が一服したほか、雇用関係の経済統計が市場予想通りの改善を示したことも安心感につながったようです。円高も一服しており、東京市場は追い風を受けてのスタートが予想されます。
もっとも昨日の日経平均株価が既に下げ渋りから小幅高で終えており、週末には注目の米雇用統計を控えていることから、上値追いの勢いがどれほど続くかは疑問もあります。
個別では3ー11月期の好調な決算を発表したABCマートなど、引き続き小売り企業の決算への反応が注目されます。もっとも昨日は良品計画が決算内容は良好ながら、市場の期待には届かなかったとして9%安と急落しました。市場の反応は単純ではありません。

引用元: Youtube
Youtube動画

タイムコメント

コメントの投稿にはログインが必要です。
Loading

動画コメント

コメントの投稿にはログインが必要です。
Loading