1月22日(金)「海外株上昇!緩和思惑はらみ週末日本市場は?」

22日の海外株式相場は概ね上昇。ECBドラギ総裁が先々の緩和姿勢を示唆したことから欧州株が上昇、原油価格の上昇もあいまって米国株にも買いが優勢となりました。米国株は力強さにはかけるものの、円安もあり、昨日大台割れ寸前まで売られた日本株には追い風となりそうです。
原油安や物価動向をにらみ、来週に金融政策決定会合を開く日銀に対しても追加緩和の思惑が広がりつつあります。個別では22日の日本経済新聞がシャープの再建大筋合意を報じています。日本時間22時30分に米12月シカゴ連銀全米活動指数、24時に米12月中古住宅販売件数が発表されます。

引用元: Youtube
Youtube動画

タイムコメント

コメントの投稿にはログインが必要です。
Loading

動画コメント

コメントの投稿にはログインが必要です。
Loading