新たな時代を切り開くための「大学改革」とは?~村田晃嗣×山極壽一×中室牧子×堀義人

ヘルプ

ウェブ: http://globis.jp/

同志社大学 教授・村田氏×京都大学 総長・山極氏×慶應義塾大学 准教授・中室氏×グロービス経営大学院 学長・堀

G1関西2018
第2部分科会A「関西から発信する大学改革の新たな方向性」
(2018年9月8日開催/奈良ホテル)

蘭学者緒方洪庵が大阪に開いた適塾の門下生はおよそ三千人と伝えられている。その中で緒方の教訓を最も体現したのが、慶應義塾大学を創設した福沢諭吉であったという。そもそも関西は歴史的に学術・研究・教育の中心であった。国境を越えた大学間競争が国家を巻き込んだ激しい競争に発展する中、日本社会そのものを支える新たな時代を切り開く人材を排出するために、関西発の高等教育改革はいかなる方向に進むのか。(肩書きは2018年9月8日登壇当時のもの)

村田 晃嗣
同志社大学 教授

山極 壽一
京都大学 総長

中室 牧子
慶應義塾大学総合政策学部 准教授

堀 義人(モデレーター)
グロービス経営大学院 学長/グロービス・キャピタル・パートナーズ 代表パートナー

GLOBIS知見録
ウェブ: http://globis.jp/
ツイッター: https://twitter.com/GLOBISJP
アプリ: http://yapp.li/go/globis

引用元: Youtube
Youtube動画

タイムコメント

コメントの投稿にはログインが必要です。
Loading

動画コメント

コメントの投稿にはログインが必要です。
Loading