1月6日(火)「NY株大幅安! 大台試す東京市場の粘り腰は?」

昨日のNY株式相場は大幅安。ダウ工業株平均株価は、原油価格の大幅低下やギリシャの政局不安などを背景に331ドル安と、約3カ月ぶりの下げ幅となりました。円高も進んでおり、東京市場は強い逆風下でのスタートを余儀なくされそうです。
海外市場での先物価格の動きから、日経平均株価は1万7000円の大台を試す可能性もあります。下値での投資家の動きを背景に、東京市場の粘り腰が見られるかどうかがカギとなります。
個別では日本経済新聞で5年連続営業最高益との観測報道があったアサヒグループホールディングスの反応などが注目されます。

引用元: Youtube
Youtube動画

タイムコメント

コメントの投稿にはログインが必要です。
Loading

動画コメント

コメントの投稿にはログインが必要です。
Loading