待つ人々

ヘルプ

竹中正久組長殺害の首謀者である石川裕雄を待つ人々

とにかくひどく魅力的な人物であることは間違いないようです。
なんで、親兄弟と言う身内でも刑務所に入っている人間をいついつまでも待ってくれるというのは今どきは珍しいのではないでしょうか。
それだけではなく、出所してから石川裕雄の生活が困らないようにアパートによる家賃収入とさらに石川塾を開くための土地まで用意してくれるなんてここまでくると美談です。
それだけの人物なのでしょう。すでに、逮捕されてから20年以上の月日が流れているわけですから、それなりに年齢も重ねています。
そして、さらに魅力が増しているような気がするのです。
一度は、会ってみたくなりますね。
石川塾には、多くの若者が集まるのではないでしょうか。
また、現在の山口組と神戸山口組についての所見も聞いてみたいです。
ただ、竹中正久四代目組長も、まっすくで曲がったことが嫌いな人物だと見受けられます。
個人的には、竹中正久組長も好きだっただけに、彼らが対立関係になり悲惨な最後になったことが残念でなりません。

立花和夫が人を殺しておいて、「このままでは獄死する」といって控訴したことには怒りを覚えました。
切った貼ったの世界である以上、山口組組長の殺害の罪は潔く認め、控訴なぞせず罪に服するべきでした。
例え誰が何と言おうともです。

引用:
アサヒ芸能 2014年1月

引用元: Youtube
Youtube動画

タイムコメント

コメントの投稿にはログインが必要です。
Loading

動画コメント

コメントの投稿にはログインが必要です。
Loading