検索エンジンの広告に注意

ヘルプ

対策されるまでのわずかな時間ですがフィッシングサイトが広告として表示されることがあります。
今回は「blockchain」という単語の検索で本物の「blockchain.info」の偽物サイトがあらわれました。
うっかり本物サイトのIDとパスワードを入力したら、盗まれてしまうところでした。

引用元: Youtube
Youtube動画

タイムコメント

コメントの投稿にはログインが必要です。
Loading

動画コメント

コメントの投稿にはログインが必要です。
Loading