2017年4月28日 阪神ー中日 金本監督の勝利監督インタビュー

ヘルプ

阪神タイガースが中日ドラゴンズ相手に見事6-0で勝利!
金本監督の勝利監督インタビューです、

[阪]
メッセンジャー - 桑原 - 藤川 - 松田
[中]
大野 - 鈴木
(勝)
メッセンジャー4勝0敗0S
(敗)
大野0勝2敗0S
[ホームラン]
中谷ソロ1号
先発のメッセンジャーはボールが先行して苦しい立ち上がりも、ランナーを出しながら要所要所で中日打線を打ち取り、7イニングを0点に抑え投げ抜きました。一方打線では、前日に来日初打点をあげたキャンベルがライト線へ流し打ちのタイムリーヒットを決め、球筋に逆らわないバッティングでチャンスを活かしました。5回裏には中谷が今季初ホームランで中押し、7回裏には上本、糸井の連続タイムリーでダメ押し点を取るなど、打線の繋がりがうまく運んだゲームとなりました。投げては桑原、藤川、松田が中日打線を封じ、完封リレーで締めくくる完勝のゲームでした。

引用元: Youtube
Youtube動画

タイムコメント

コメントの投稿にはログインが必要です。
Loading

動画コメント

コメントの投稿にはログインが必要です。
Loading