原子力村からの自治体に対する圧力とは!? 井戸川元双葉町町長に聞く

ヘルプ

原子力村の意向に従わないとどうなるか。
町の財政を立て直したいと思えばアメをもらうしか無いのか。
原発の地元は植民地のよう。原発があるために地方交付税が少ない。
原発のお金は県に入るので地元にはほとんど入らないのが実状。
故郷が放射能に占領されたという井戸川元町長の叫びは、日本人すべてに言える現実ではないだろうか。

外から見ていたら原発のある町は財政が豊かで暮らしも良いと思っていたが、そうではなかったんですね。
植民地とは搾取するためのもの。原発の町の現状は植民地と同じだったとは知らなかった。

井戸川克隆さんのブログ ⇒ http://ameblo.jp/idokawajp/

ラジオフォーラムより
http://www.rafjp.org/

画像 http://www.asyura.us/bigdata/up1/source/4011.jpg

引用元: Youtube
Youtube動画

タイムコメント

コメントの投稿にはログインが必要です。
Loading

動画コメント

コメントの投稿にはログインが必要です。
Loading