高校教師 贈り物をもらえず生徒を罵倒

ヘルプ

【新唐人=米NYに本部を置く中国語衛星TV】http://jp.ntdtv.com/【新唐人2014年9月16日】先日、黒龍江省依蘭(いらん)県の高校教師が教師節、つまり教師の日に贈り物をもらえなかったため、授業中ずっと生徒を罵倒しました。そこで、生徒はその場で600元あまりを集めて、教師のために贈り物を買ったといいます。これについて、中国の社会制度がモラル崩壊を招いた結果だとの声が聞かれます。



12日、黒龍江省ネットラジオ局は、依蘭県の高校、2年17組の担任、馮群超(ふう ぐんちょう)が教師節で贈り物をもらえなかったため、生徒を1コマ、罵倒したことを報道しました。

引用元: Youtube
Youtube動画

タイムコメント

コメントの投稿にはログインが必要です。
Loading

動画コメント

コメントの投稿にはログインが必要です。
Loading