網走で初氷観測も…札幌の初雪"まだ" スキー場オープン延期 「一日でも早く…」 北海道 (18/11/16 12:18)

ヘルプ

北海道は16日朝も冷え込みが強まり、網走市では初氷が観測されました。一方、スキー場では雪が少なく、オープンが延期されました。

 強く冷え込んだ網走では16日朝、初氷が観測されました。これは最も遅い記録に並び、2018年は異例の遅さとなっています。

 一方、札幌市内は、未だ初雪を観測しておらず、16日時点で過去3番目に遅い記録となっています。

 南区・定山渓の札幌国際スキー場では…。

 安野陽介ディレクター:「本来であればきょうオープンの予定でしたが、積雪不足のため延期になりました」

 スキー場によりますと、オープンするには山頂の雪は、4~50センチは必要ですが、16日も20センチほどしかなく、延期となりました。

 札幌国際スキー場 竹中淳マネージャー:「一日でも早くオープンしたい気持ちですけど、今後の降雪に期待しています」

引用元: Youtube
Youtube動画

タイムコメント

コメントの投稿にはログインが必要です。
Loading

動画コメント

コメントの投稿にはログインが必要です。
Loading