【バス走行音】南海バス 日野・ブルーリボンⅡ QKG-KV234N3 狭山ニュータウン線50系統(泉北コミュニティバス) 金剛駅前→泉ヶ丘駅

ヘルプ

南海バスの日野・ブルーリボンⅡ QKG-KV234N3による、狭山ニュータウン線50系統(泉北コミュニティバス)・金剛駅前から泉ヶ丘駅までの全区間走行音です。
換気扇作動、また話し声や雑音が入る箇所があります。ご了承ください。

南海バス狭山ニュータウン線は、南海高野線の金剛駅前から狭山ニュータウン・泉北ニュータウン方面を結ぶ路線で、「泉北コミュニティバス」の愛称がついています。今回収録した金剛駅前から帝塚山学院大学前・狭山ニュータウンセンター・近畿大学病院前・大野台5丁目・プール学院前・槇塚台センターを経由して泉ヶ丘駅を結ぶ50系統がメインで、概ね10-12分間隔の高頻度で運行されています。

泉北コミュニティバスでは、ハイバックシートを備えたグレードの高い専用車両が使用されています。現在は3代目の専用車両として日野・ブルーリボンⅡ QKG-KV234N3が2013年3月より運用されています。車体はピンク・水色・黄色・黄緑をベースに花柄のラッピングが施された特別塗装になっています。なお、専用車両のほかに一般の車両が運用に入る事も多くあります。

引用元: Youtube
Youtube動画

タイムコメント

コメントの投稿にはログインが必要です。
Loading

動画コメント

コメントの投稿にはログインが必要です。
Loading