もとす織部餃子

ヘルプ

戦国武将で茶人の古田織部 生誕の地、岐阜県本巣市から生まれた斬新なご当地餃子。
緑色の皮には、茶粉が練り込まれてあり、具には特産の野菜やブランド豚「文殊にゅうとん」が使用されている。また、タレの代わりに抹茶塩で食すスタイルは、まさに織部らしい「へうげもの餃子」。
織部といえば、日本一有名な茶杓「泪の茶杓」を千利休から受け継いだ人物。その偉大な功績を現代に引き継ぎ、「餃子」というキーワードで地域の活性化に貢献するご当地グルメとして名を残す。
BGMで使用のスペシャオ餃子BANDが歌う名曲♫「涙の肉汁」もナミダで繋がる。(*^^*)
Video Starを使って作成: http://VideoStarApp.com/FREE

引用元: Youtube
Youtube動画

タイムコメント

コメントの投稿にはログインが必要です。
Loading

動画コメント

コメントの投稿にはログインが必要です。
Loading