AFCチャンピオンズリーグ(ACL)準決勝セカンドレグが21日に行われ、ガンバ大阪と広州恒大が対戦した。

ヘルプ

G大阪は9月30日に敵地で行われたファーストレグを1-2で落とした。しかし、アウェーゴールを奪ったため、この試合を1-0、もしくは2点差以上で勝つことができれば、優勝した2008年以来7年ぶりの決勝進出が決まる。G大阪はFW宇佐美貴史をベンチに置き、MF二川孝広をスタメンに入れた。一方、広州恒大はFWエウケソン、MFパウリーニョ、MFリカルド・グラルら強力な攻撃陣がスタメンに名を連ねた。

引用元: Youtube
Youtube動画

タイムコメント

コメントの投稿にはログインが必要です。
Loading

動画コメント

コメントの投稿にはログインが必要です。
Loading