【フリーゲージトレイン 第二次試験車両 在来線耐久試験】

ヘルプ

フリーゲージトレイン(第二次試験車両)です。予讃線で行われていた在来線耐久試験は2013年9月21日に終了しました。計10万キロを走行しました。新たな試験用に第三次試験車両が新造されることになった為、第二次試験車両は実験を終了し、2014年に先頭車1両を残して引退・解体されました。先頭車1両は現在、愛媛県西条市の四国鉄道文化館南館で保存展示されています。
2012年5月-2013年4月撮影

引用元: Youtube
Youtube動画

タイムコメント

コメントの投稿にはログインが必要です。
Loading

動画コメント

コメントの投稿にはログインが必要です。
Loading