マシリト - カラスノイローゼ

ヘルプ

マシリト 2ndアルバム「カミソリギターレディ」収録
2005年1月7日 release

彼は言う 嘘をついたんだと

彼は言う 君が好きなんだと

携帯電話の延滞料金のせいで

部屋を飛び出したままの僕は

風は止み 空が泣き始めたのは午前5時

傘もなく それよりも言葉なんて見つからないんだよ

公衆電話もテレフォンカードもないのに

嘘だけが 嘘だけがそこにあるの

東京が燃えている

あの子が泣いてる

優し過ぎる君に溺れた僕のせいさ

もしもこの空が今落ちてきたならば魚になろうか

カラスになろうか それとも僕は

僕にしかなれないのだろか



環状7号線沿いの朝焼けを待てば

君という存在 そこに距離感はない

もう戻れない



東京が燃えている

あの子が泣いてる

はしゃぎ過ぎた僕に与えた

神様の罰なのさ



もしもこの空が今落ちてきたならば魚になろうか

カラスになろうか それとも僕は

僕にしかなれないのだろか

引用元: Youtube
Youtube動画

タイムコメント

コメントの投稿にはログインが必要です。
Loading

動画コメント

コメントの投稿にはログインが必要です。
Loading