1月26日(火)「NY株反落!円安も一服で日本市場は?」

25日の海外株相場は概ね軟調。とりわけ、原油価格の反落をにらみながらNYダウ工業株平均、ナスダック総合指数が取引終了にかけて下げ幅を拡大する展開となりました。為替市場での円安も一服しており、日本株市場は逆風下での取引を余儀なくされそうです。
26日は原油価格や中国市場の動向をにらみながら神経質な展開が続きそうです。深夜0時に米1月の消費者信頼感指数が発表されます。
26日から27日にかけて米FOMCが開かれるため、次第に様子見姿勢を強める可能性もありそうです。

引用元: Youtube
Youtube動画

タイムコメント

コメントの投稿にはログインが必要です。
Loading

動画コメント

コメントの投稿にはログインが必要です。
Loading