ヘソにマダニが・・・! ・Ixodidae ~ Amblyomma?

ヘルプ

ある日突然臍の辺りに痛み、それも瞬間的に結構な激痛が・・・。

始めは人生30年ちょっと経てば
変なできものが出来ることもあるか?・・・と思ったものの
引っ張っての痛みがなんか違うような?
(外的な印象)

ちょっと綿棒で触ってみるとなんか足のようなものが見えて・・・。

まさかのダニでは!?という話です。

野外活動を3~4日前にしていて、
くしくもダニの先生が居たりもしたんですが、
その人が数時間掛けて数匹しか捕まえられなかったものが
自分についてきているとは・・・と、未だ納得できないものもありますが、
基本的に触らずすぐに皮膚科を受診しましょう。
・・・まあ万一なんてそうそう無いはずですけどね。
(こんなことで頻繁に死んでたら田舎の人口はもっと減ってるはず。)

七転び八起き・・・じゃない、転んでもタダでは起きないというか
こんな機会は二度とないはずなので一応(無理して?)撮影しました。
・・・変な体勢、息を止められない、
話しながら茶化しながらで笑いが止まらないなど
全く上手く撮影できませんでしたが、ダニは刺すと
口が抜けないように周辺に分泌物を出して固めるそうです。

・・・病院ではほんとにダニィ~と言いながらあっさり抜かれたので
やっぱり専門でそこそこ若い先生の居るところに
行くべきだったなとあとから思いました。
(というかこんなだけど診れるかわざわざ受付で聞いたのに・・・。)

顕微鏡検査でマダニとなって
なんか症状があったらまた来て下さいという紙をもらって帰りました。
(しばらく冷凍保存されるそうです。)
そこでは種類まで話しませんでしたが、検索すると
タカサゴキララマダニ・・・の若虫が似ているような気がします。
*体長約3~4mm

因みに撮影後に
アルコール 酢 アルコール 酢 中性洗剤 硫黄入浴剤・・・
の波状攻撃を試みましたがはずれませんでした。
(最初のアルコールで死んでた可能性はありますが。)

引用元: Youtube
Youtube動画

タイムコメント

コメントの投稿にはログインが必要です。
Loading

動画コメント

コメントの投稿にはログインが必要です。
Loading