【医療動画 ケアネットDVD】ドクター力丸の人工呼吸管理のオキテ サンプル動画

ヘルプ

★DVD絶賛発売中! 詳細はコチラ⇒ http://www.carenet.com/dvd/155?yb
★オンデマンドで見るならコチラ⇒ http://carenetv.carenet.com/lp/free?yb
【ドクター力丸の人工呼吸管理のオキテ】このオキテを知らずして人工呼吸管理をするべからず !研修医・ナース・臨床工学技士・・・関わるすべての医療従事者必見!

診療科:呼吸器科

収録内容:
第1回 「その挿管、なんのため?人工呼吸管理の目的」
第2回 「サチュレーション100%なら安心?酸素化の正しい評価」
第3回 「PF比を使いこなせ!正しい吸入酸素濃度の設定」
第4回 「PEEPを上げろ!酸素化を改善するもう一つの方法」
第5回 「上げ下げ簡単、PaCO2…換気の調整の仕方」
第6回 「すぐわかる動脈血ガス分析…酸塩基平衡を見極めろ!」
第7回 「換気するべき?しないべき?PaCO2コントロールの考え方」
コラム1 「先生、“逆転”しました!」
第8回 「知れば簡単!気道内圧波形…呼吸仕事量過多を見極める(1)」
第9回 「気道内圧波形に異常あり!呼吸仕事量過多を見極める(2)」
コラム2 「カプノメーターを使おう!」
第10回 「意外と少ない選択肢 …換気モードの設定」
コラム3 「初期設定総まとめ」
第11回 「特殊病態に気をつけろ! …プラトー圧とAutoPEEP」

講師名:古川 力丸氏

DVD収録時間:159分

概要:
欧米では原則トレーニングコースを修了しないと扱うことができない人工呼吸器。しかし日本では特にトレーニングを受けることもなく、「何となく」使っているのが現状なのだ。
そんなお粗末な人工呼吸管理の実体に一石を投じるべく、古川力丸先生は各地で講演を行っている。そのレクチャーをアニメ化して、より理解しやすくした本番組では、分かりやすい酸素化、換気の考え方、あっという間に理解できる血ガスの読み方、他に例のない完全オリジナルな呼吸仕事量の見極め方などを、研修医とナースとの対話形式で解説している。数式だらけの呼吸生理学を学ぶ必要は一切なし!
オリジナリティに溢れた講義は、初心者でも簡単に理解できる実用的な内容だが、ベテラン呼吸器科医もメモを取るほど斬新だ。人工呼吸管理に関わるすべての医療従事者必見!

内容紹介:

第1回 その挿管、なんのため?…人工呼吸管理の目的
人工呼吸器をつけていた患者さんがよくなってきたんだけど、人工呼吸器から離脱していいのかどうか、よくわからない…。あるいは、人工呼吸器はずしたとたん患者さんの容体が悪化、再び挿管…。そんなことありませんか?
どうしてそんなことが起るかと言えば、人工呼吸管理を始めた目的がはっきりしていないからです。
人工呼吸器には4つの目的があります。どの目的で挿管され、その目的は達成されたのか?患者さんに悪化を来していた原因は除去されたのか、しっかり確認する必要があります。
難しくはないけど、ついつい忘れがちなこの事実。ここでしっかり学んでください。

第2回 サチュレーション100%なら安心?…酸素化の正しい評価
SpO2が100%、血ガスでPaO2も十分高かった。と言うことで安心してたら、いつの間にか患者さんの容体が悪化していた…。なんてことありませんか?
それは酸素化の評価が正しくできていないからです。SpO2は持続評価が可能ですがPaO2と相関するのは一定範囲内。PaO2は一日に何度も計れませんし、高濃度酸素を吸入している患者さんでは酸素化の指標になりません。それでは何を見ればいいのか? 酸素化の正しい評価の仕方を学んでください。

第3回 PF比を使いこなせ!…正しい吸入酸素濃度の設定
続きはコチラ⇒ http://www.carenet.com/dvd/155?yb


★上記番組含み1000番組以上の番組が見放題!
  医療動画配信サービス「CareNeTV」のお試し視聴→http://carenetv.carenet.com/lp/free?yb


制作・著作:株式会社ケアネット

引用元: Youtube
Youtube動画

タイムコメント

コメントの投稿にはログインが必要です。
Loading

動画コメント

コメントの投稿にはログインが必要です。
Loading