安倍首相VS関口宏 関口宏、選挙特番で安倍首相のトラップに引っかかる?

ヘルプ

安倍総理と関口宏さんのTBS選挙特番でのやり取りが面白おかしく
取り上げられていますがあれって関口宏さんの知ったかぶりなんでしょうか?
改正草案で憲法9条の一項は本当に変更されていないのでしょうか?

話題になったやり取りですが
安倍首相「九条の一項、二項、どこを変えたかご存知ですか?」
関口さん「はい、わかってますよ。サンデーモーニングでもしっかり皆さんで勉強しました」
安倍首相「あの、一項については、あれで、変えていません」
関口さん「...」
この部分だけ切り取られて面白おかしく取り上げられています。

話の流れですが安倍首相は九条の一項、二項の変更点について尋ねています。
そして、変更してないと言っているのは一項についてだけですので
一項、二項の変更点をわかっていると話した関口さんを
「知ったかぶりだ」「無知だ」と責めるのはおかしな話ではないでしょうか?

そして、改正草案で憲法9条の一項は本当に変更されていないのでしょうか?
下記に現行憲法と2012年4月27日発表(2013年現在最新版)自民党改憲案を記載しておきます。

-------------------------------------------------------------------------------------

●現行憲法

第九条
日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、
国権の発動たる戦争と、
武力による威嚇又は武力の行使は、
国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。


前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、
これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。


●自民党改憲案

第九条
日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、
国権の発動としての戦争を放棄し、
武力による威嚇及び武力の行使は、
国際紛争を解決する手段としては用いない。


前項の規定は、自衛権の発動を妨げるものではない。

-------------------------------------------------------------------------------------

改憲案では「放棄する」という言葉は戦争のみに掛かっています。
それと「武力による威嚇及び武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては用いない。」
ということは用いないだけで「戦力の保持はOK」ということになります。

事実、現行憲法の第二項から「陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。」の
文章が消えています。

ちなみに、憲法改正草案では第9条の2が新たに設けられ
「自衛隊」を「国防軍」に変え「国防軍」の規定を記しています。

さて、これを見て一項が全く変えられていないと思われますか?
微妙に変わった表現にはどんな意図があるのでしょう。


TBS選挙特番より

引用元: Youtube
Youtube動画

タイムコメント

コメントの投稿にはログインが必要です。
Loading

動画コメント

コメントの投稿にはログインが必要です。
Loading