日本最高の歌姫May J.最強伝説 / May J. vs GILLE「仕分け」

ヘルプ

[La diva assoluta- May J. strongest legend series]
May J.略歴
出生名: May (Jamileh) Hashimoto
出身地: 日本.横浜
職業:歌手。日本でもっとも傑出した歌唱芸術家である。
ジャンル:J-POP、R&B

[日本歌謡界のDiva-May J.]
May J.は関ジャニのカラオケ仕分け番組で、卓越した歌唱力で26連勝という、神話のような偉業を成し遂げた。そしてそれは一気にMay J.の名と世界一流の歌唱力を世の中に知らせる結果となった。
May J.のあまりにも素晴らしい歌唱力に、世間から「日本最高の歌姫」、「Diva May J.」、「女神」、「本家獲りの歌姫」などと呼ばれるようになった。

[15000人のアーティストの中で選ばれた歌姫May J.]
2014年、May J.の卓越した歌唱力がディズニー映画製作チームに認められ、「アナと雪の女王」の主題歌(Let It Go ~ありのままで~)の日本語版担当歌手として抜擢された。
2014年のNHKの紅白歌合戦にも出場するなどその年は日本中で一番輝いたスターとなった。

[関ジャニの仕分け.27戦目で自ら連勝を放棄したMay J.]
関ジャニの仕分け.27戦目の課題曲はMay J.の持ち歌である、「Let It Go ~ありのままで~」の英語版だった。対戦開始前に、May J.は「この歌に励まされ、自分らしく、ありのままの歌を歌えるようになった。今日は音程バーなど何も気にせず、ありのままで自分らしく歌います」と語り、自ら連勝の放棄を暗示した。
その結果、対戦相手のサラ.オレインに負けて連勝記録がストップした。
対戦終了後、May J.は涙を汲みながら「悔しいけどでもこれでいいんです。これでまた新しいスタートに向けての一歩だと思いたい。」などと語った。

[日本最高の歌姫だからこそできるカバーソング]
関ジャニーの仕分け番組で見せた、May J.の卓越した歌唱力と稀代の美声は世間を大きく驚かせた。
どんな歌でも見事に歌いこなせて自分の歌にしてしまうMay J.、どんな歌でもMay J.が歌えば再アレンジされて絶世の名曲として生まれ変わる、これが日本最高の歌姫のパワーである。
May J.の歌声に感動を受けた数多くのファンからこんな曲をカバーしてほしい、カバーアルバムを出してほしいというオファーをたくさんいただき、May J.はカバーアルバムを出してCD売上30万枚という大ヒットを記録した。

[日本の芸能界から迫害を受けた日本最高の歌姫May J.]
才能溢れるMay J.の、急上昇する人気に危機感を感じ、嫉妬した芸能界の一部の勢力がメディアと結託して「May J.ブロック陰謀」を画策する(詳細は省略)。その後、あっという間にMay J.に対する、根拠のない誹謗中傷やバッシングが世間に広まった。
その結果、メディアからほとんど姿が消えてしまったMay J.だが彼女の、心に響く稀代の歌声は既に国民のハートを掴んでしまった。May J.は多くの国民層から「日本最高の歌姫」として位置づけられ、国民的歌姫として現在も依然として音楽活動に専念している。

[日本最高の歌姫.May J.最強伝説シリーズ]

引用元: Youtube
Youtube動画

タイムコメント

コメントの投稿にはログインが必要です。
Loading

動画コメント

コメントの投稿にはログインが必要です。
Loading