メッシが圧巻の1G2A!アルゼンチンが3-0快勝!

ロシア・ワールドカップ(W杯)出場危機にあったアルゼンチン代表が、逆襲の1勝を挙げた。、FWメッシの先制弾など1ゴール2アシストの大活躍もあって3-0で勝利。前節終了時点で6位に沈んでいたアルゼンチンが、同予選5試合ぶりの白星を手にした。

 前節の宿敵ブラジルとのアウェーマッチで0-3と完敗したアルゼンチンは、MFハメス・ロドリゲスらを擁する難敵コロンビア相手に勝利のみが求められた。FWイグアイン、FWアグエロをベンチスタートにするなど背水の陣のなかで、エースが輝きを見せる。前半10分、ゴール前正面の位置で直接FKを得ると自慢の左足が唸りを上げる。鮮やかな軌道でゴール右隅を揺らすと、メッシは渾身のガッツポーズを見せた。

 そして同23分には右サイドに流れたメッシがゴール前にクロスを供給。FWプラットの頭にピタリと合い、貴重な追加点をゲットした。

 その後アルゼンチンはゲームをコントロールして進め、後半36分にはメッシのカットインからMFディ・マリアが試合を決定づける3点目を決めた。

引用元: Youtube
Youtube動画

タイムコメント

コメントの投稿にはログインが必要です。
Loading

動画コメント

コメントの投稿にはログインが必要です。
Loading