1月20日(火)「イベント待ち?個別株の動きに注目」

昨日のアメリカ市場はキング牧師誕生日の祝日で休場。欧州株高に加え為替市場も落ち着いた動きで、東京市場はしっかりした展開が予想されます。ただ、今日から日銀金融政策決定会合、22日にはECB理事会、週末にはギリシャ総選挙とイベントを控えており、様子見姿勢が強まりそうです。
個別では、日本経済新聞が「タイ財閥と共同で中国国有大手に1兆円出資で最終調整」などと報じた伊藤忠が注目されます。また、4-12月期の業績好調が報じられたヤマトHDへの反応も関心を集めそうです。

引用元: Youtube
Youtube動画

タイムコメント

コメントの投稿にはログインが必要です。
Loading

動画コメント

コメントの投稿にはログインが必要です。
Loading