Hokkaido Run '14 #2 北海道ツーリング'14#2 改 タウシュベツ橋梁は遠く…

ヘルプ

Hokkaido island 1 week run.
北海道ツーリング2日目、タウシュベツ川橋梁を目指す。
1日目https://www.youtube.com/watch?v=yfRO1NaZ6qI
3日目http://youtu.be/oJI7xRzQxxg
タウシュベツ川橋梁…行けるって聞いてたんですが、やっぱり行けませんでした。
歩いて行くと熊さんのお食事になってしまうというのなら、対岸の安全な所から船で行くツアー等を有料でやったら受けると思うのですが…。
来年のお盆に是非お願いします。
もっとも、本来のお盆時期は雨で水没して橋が見えないという事ですので…。
今回は小雨で橋が全部露出している貴重な年で、本当に返す返すも残念でした…。
で、当初の計画ではそのまま阿寒湖から釧路に行って(一番最初の計画では北方領土を眺める無謀な予定を…)、帯広に帰ってくるつもりでしたが、意外に時間を食ってしまってそのまま帰還。
帯広花火大会で帯広周辺の交通が麻痺する…と聞いたので早めに帰ったのであります。
花火大会は結構な規模。
残念ながら屋台が「お好み焼き」だの「フライドポテト」だの、まるっきし北海道感が無いものばかりで…道民向けのイベントなので、逆に地元料理は需要が無いんでしょう。
途中で切り上げてホテルに戻って洗濯。
積載量が限られてるバイクなので、着替えは最低限、都度洗濯しながら毎日着る作戦で「着替え」「洗濯機争奪戦に負けた場合のバックアップ」「その状態で下痢してバンプを越えた場合の向けセカンダリーバックアップ」の三着だけ用意。
船で一泊、昨日の一泊があるので、この日に洗濯できないとやばかったのであります。
この「確実にコインランドリーが存在する」事と、「ウォシュレットがある」「風呂が綺麗」「寝袋持って行けない」「煙草の臭いがしない」「初めての北海道なのでリスクを減らしておきたい」という理由で、今回はビジホばかりの旅になりました。
就寝時のグーグル先生との相談事は、今日あまりにも時間を食ってしまった為、翌日の計画の変更をしたと。
行程を一部省いた上で、ガソリンスタンド情報をチェックしてリルート。
便利な時代になりました。

引用元: Youtube
Youtube動画

タイムコメント

コメントの投稿にはログインが必要です。
Loading

動画コメント

コメントの投稿にはログインが必要です。
Loading