猪木参院議員 小池知事の特別秘書を横領の疑いで告訴 2017年5月18日19時27分

猪木参院議員 小池知事の特別秘書を横領の疑いで告訴
5月18日 19時27分
アントニオ猪木参議院議員は、記者会見し、東京都の小池知事の特別秘書を務める野田数氏が、猪木氏の政策秘書だった当時、事務所の口座から無断で引き出した1100万円余りを着服したとして、業務上横領の疑いで、警察に告訴していたことを明らかにしました。
アントニオ猪木参議院議員によりますと、小池知事の特別秘書の野田数氏は、猪木氏の政策秘書を務めていた平成25年10月から10か月の間に、国会議員に支給される「文書通信交通滞在費」などを管理している事務所の複数の銀行口座から、繰り返し、無断で現金を引き出していたということです。

無断で引き出された総額は1120万円に上るということで、猪木氏は、野田氏が着服したとして、業務上横領の疑いで、平成26年12月に警察に告訴したということです。

猪木氏は記者会見で、「事務所のカネをチェックせずに野田氏に任せていたが、国会議員である以上、公金をしっかり管理すべきだったと反省している。野田氏は、地域政党『都民ファーストの会』の代表を務めており、この問題をしっかりただしておく必要がある。警察の捜査を見守りたい」と述べました。
特別秘書の野田氏側が反論コメント
アントニオ猪木参議院議員の記者会見について、東京都の小池知事の特別秘書を務める野田数氏の代理人の弁護士は、反論のコメントを発表しました。

それによりますと、「文書通信交通滞在費などの保管口座から引き出した現金は、全て猪木氏の指示に基づき、猪木氏のため、正当な使途に使用しており、私的に流用した事実はありません」などとしています。

そして、「猪木氏が記者会見で述べた事実並びに猪木氏が告訴した事実は、全くの事実無根です」としたうえで、猪木議員などに対し、名誉棄損による刑事告訴や損害賠償を求める訴えを起こす予定があるとしています。http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170518/k10010986211000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_002

引用元: Youtube
Youtube動画

タイムコメント

コメントの投稿にはログインが必要です。
Loading

動画コメント

コメントの投稿にはログインが必要です。
Loading