iTunes映画 : ボルグ/マッケンロー 氷の男と炎の男 (字幕版)

アーティスト : ヤヌス・メッツ
タイトル : ボルグ/マッケンロー 氷の男と炎の男 (字幕版)

【公式】 『ボルグ/マッケンロー 氷の男と炎の男』 8.31公開/本予告
00:01:44

『ボルグ/マッケンロー 氷の男と炎の男』 8/31(金)公開! 世界中の映画祭で“観客賞”続々獲得の話題作! 1980年ウィンブルドン決勝戦 人生のすべてをかけた極限の決戦とは──? 1980年、世界中が注目する中、エレガントなプリンスとワイルドな野生児が、ウィンブルドン決勝戦でぶつかり合った。このスポーツ史に刻まれた究極の名勝負の映画化が遂に実現。 ボルグには『ドラゴン・タトゥーの女』の続編に主演として抜擢されたスベリル・グドナソン、マッケンローには『トランスフォーマー』シリーズのシャイア・ラブーフが怪演を魅せる。 頂点に立つ者と追いかける者の孤独と葛藤。生きるか死ぬかの鬼気迫る闘いの表と裏に迫る、熱狂と興奮の最高潮に、やがて押し寄せる感動の実話。 監督:ヤヌス・メッツ『アルマジロ』第62回カンヌ国際映画祭批評家週間グランプリ受賞 出演:シャイア・ラブーフ『トランスフォーマー』シリーズ、スベリル・グドナソン『ストックホルムでワルツを』ステラン・スカルスガルド『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズ、ツヴァ・ノヴォトニー、レオ・ボルグ(ボルグの実の息子) © AB Sven

【公式】 『ボルグ/マッケンロー 氷の男と炎の男』 8.31公開/本編映像②
00:05:20

『ボルグ/マッケンロー 氷の男と炎の男』 8/31(金)公開! 世界中の映画祭で“観客賞”続々獲得の話題作! 1980年ウィンブルドン決勝戦 人生のすべてをかけた極限の決戦とは──? 1980年、世界中が注目する中、エレガントなプリンスとワイルドな野生児が、ウィンブルドン決勝戦でぶつかり合った。このスポーツ史に刻まれた究極の名勝負の映画化が遂に実現。 ボルグには『ドラゴン・タトゥーの女』の続編に主演として抜擢されたスベリル・グドナソン、マッケンローには『トランスフォーマー』シリーズのシャイア・ラブーフが怪演を魅せる。 頂点に立つ者と追いかける者の孤独と葛藤。生きるか死ぬかの鬼気迫る闘いの表と裏に迫る、熱狂と興奮の最高潮に、やがて押し寄せる感動の実話。 監督:ヤヌス・メッツ『アルマジロ』第62回カンヌ国際映画祭批評家週間グランプリ受賞 出演:シャイア・ラブーフ『トランスフォーマー』シリーズ、スベリル・グドナソン『ストックホルムでワルツを』ステラン・スカルスガルド『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズ、ツヴァ・ノヴォトニー、レオ・ボルグ(ボルグの実の息子) © AB Sven

【公式】 『ボルグ/マッケンロー 氷の男と炎の男』 8.31公開/本編映像①
00:02:33

『ボルグ/マッケンロー 氷の男と炎の男』 8/31(金)公開! 世界中の映画祭で“観客賞”続々獲得の話題作! 1980年ウィンブルドン決勝戦 人生のすべてをかけた極限の決戦とは──? 1980年、世界中が注目する中、エレガントなプリンスとワイルドな野生児が、ウィンブルドン決勝戦でぶつかり合った。このスポーツ史に刻まれた究極の名勝負の映画化が遂に実現。 ボルグには『ドラゴン・タトゥーの女』の続編に主演として抜擢されたスベリル・グドナソン、マッケンローには『トランスフォーマー』シリーズのシャイア・ラブーフが怪演を魅せる。 頂点に立つ者と追いかける者の孤独と葛藤。生きるか死ぬかの鬼気迫る闘いの表と裏に迫る、熱狂と興奮の最高潮に、やがて押し寄せる感動の実話。 監督:ヤヌス・メッツ『アルマジロ』第62回カンヌ国際映画祭批評家週間グランプリ受賞 出演:シャイア・ラブーフ『トランスフォーマー』シリーズ、スベリル・グドナソン『ストックホルムでワルツを』ステラン・スカルスガルド『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズ、ツヴァ・ノヴォトニー、レオ・ボルグ(ボルグの実の息子) © AB Sven

【公式】 『ボルグ/マッケンロー 氷の男と炎の男』 8.31公開/ヤヌス・メッツ監督インタビュー
00:04:21

『ボルグ/マッケンロー 氷の男と炎の男』 8/31(金)公開! 世界中の映画祭で“観客賞”続々獲得の話題作! 1980年ウィンブルドン決勝戦 人生のすべてをかけた極限の決戦とは──? 1980年、世界中が注目する中、エレガントなプリンスとワイルドな野生児が、ウィンブルドン決勝戦でぶつかり合った。このスポーツ史に刻まれた究極の名勝負の映画化が遂に実現。 ボルグには『ドラゴン・タトゥーの女』の続編に主演として抜擢されたスベリル・グドナソン、マッケンローには『トランスフォーマー』シリーズのシャイア・ラブーフが怪演を魅せる。 頂点に立つ者と追いかける者の孤独と葛藤。生きるか死ぬかの鬼気迫る闘いの表と裏に迫る、熱狂と興奮の最高潮に、やがて押し寄せる感動の実話。 監督:ヤヌス・メッツ『アルマジロ』第62回カンヌ国際映画祭批評家週間グランプリ受賞 出演:シャイア・ラブーフ『トランスフォーマー』シリーズ、スベリル・グドナソン『ストックホルムでワルツを』ステラン・スカルスガルド『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズ、ツヴァ・ノヴォトニー、レオ・ボルグ(ボルグの実の息子) © AB Sven

【公式】 『ボルグ/マッケンロー 氷の男と炎の男』 8.31公開/コメント付き本予告
00:01:54

『ボルグ/マッケンロー 氷の男と炎の男』 8/31(金)公開! 世界中の映画祭で“観客賞”続々獲得の話題作! 1980年ウィンブルドン決勝戦 人生のすべてをかけた極限の決戦とは──? 1980年、世界中が注目する中、エレガントなプリンスとワイルドな野生児が、ウィンブルドン決勝戦でぶつかり合った。このスポーツ史に刻まれた究極の名勝負の映画化が遂に実現。 ボルグには『ドラゴン・タトゥーの女』の続編に主演として抜擢されたスベリル・グドナソン、マッケンローには『トランスフォーマー』シリーズのシャイア・ラブーフが怪演を魅せる。 頂点に立つ者と追いかける者の孤独と葛藤。生きるか死ぬかの鬼気迫る闘いの表と裏に迫る、熱狂と興奮の最高潮に、やがて押し寄せる感動の実話。 監督:ヤヌス・メッツ『アルマジロ』第62回カンヌ国際映画祭批評家週間グランプリ受賞 出演:シャイア・ラブーフ『トランスフォーマー』シリーズ、スベリル・グドナソン『ストックホルムでワルツを』ステラン・スカルスガルド『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズ、ツヴァ・ノヴォトニー、レオ・ボルグ(ボルグの実の息子) © AB Sven

松岡修造が自由すぎる!観客に質問連発 映画「ボルグ/マッケンロー 氷の男と炎の男」トークイベント1
00:10:22

★高画質★エンタメニュースを毎日掲載!「MAiDiGiTV」登録はこちら↓ http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=maidigitv  テニスプレーヤーの松岡修造さんが8月19日、東京都内で行われた映画「ボルグ/マッケンロー 氷の男と炎の男」(ヤヌス・メッツ監督、2018年8月31日公開)公開記念トークイベントに登場した。  映画は、1980年に行われたウィンブルドンテニス決勝戦の映画化。世界中が注目する中、5度目のタイトル獲得を目指す冷静沈着なボルグさんと、ワイルドな野性児のジョン・マッケンローさんという対極的な2人が、ウィンブルドン決勝戦でぶつかり合った実話を基にした作品で、イベントでは、20歳の時にマッケンローさんと対戦した経験を持つ松岡さんが映画の魅力を語った。  松岡さんは、同映画を一番見てほしいのは「錦織圭(選手)」といい、27日に開幕する全米オープンについて「グランドスラムの四つの大会で優勝するには、これがラストチャンスだと思っている。勝ってほしいなと思う」とエールを送っていた。

【公式】『ボルグ/マッケンロー 氷の男と炎の男』8.31公開/絶賛コメント編
00:01:03

『ボルグ/マッケンロー 氷の男と炎の男』 8/31(金)公開! 世界中の映画祭で“観客賞”続々獲得の話題作! 1980年ウィンブルドン決勝戦 人生のすべてをかけた極限の決戦とは──? 1980年、世界中が注目する中、エレガントなプリンスとワイルドな野生児が、ウィンブルドン決勝戦でぶつかり合った。このスポーツ史に刻まれた究極の名勝負の映画化が遂に実現。 ボルグには『ドラゴン・タトゥーの女』の続編に主演として抜擢されたスベリル・グドナソン、マッケンローには『トランスフォーマー』シリーズのシャイア・ラブーフが怪演を魅せる。 頂点に立つ者と追いかける者の孤独と葛藤。生きるか死ぬかの鬼気迫る闘いの表と裏に迫る、熱狂と興奮の最高潮に、やがて押し寄せる感動の実話。 監督:ヤヌス・メッツ『アルマジロ』第62回カンヌ国際映画祭批評家週間グランプリ受賞 出演:シャイア・ラブーフ『トランスフォーマー』シリーズ、スベリル・グドナソン『ストックホルムでワルツを』ステラン・スカルスガルド『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズ、ツヴァ・ノヴォトニー、レオ・ボルグ(ボルグの実の息子) © AB Sven

『ボルグ/マッケンロー 氷の男と炎の男』ヤヌス・メッツ監督インタビュー映像
00:04:21

映画がもっと面白くなる映画情報サイト「ムビッチ」 http://moviche.com/ 『ボルグ/マッケンロー 氷の男と炎の男』 2018年8月31日公開 監督:ヤヌス・メッツ 出演:シャイア・ラブーフ スベリル・グドナソン

【公式】 『ボルグ/マッケンロー 氷の男と炎の男』 8.31公開/ ショート予告編
00:00:41

『ボルグ/マッケンロー 氷の男と炎の男』 8/31(金)公開! 世界中の映画祭で“観客賞”続々獲得の話題作! 1980年ウィンブルドン決勝戦 人生のすべてをかけた極限の決戦とは──? 1980年、世界中が注目する中、エレガントなプリンスとワイルドな野生児が、ウィンブルドン決勝戦でぶつかり合った。このスポーツ史に刻まれた究極の名勝負の映画化が遂に実現。 ボルグには『ドラゴン・タトゥーの女』の続編に主演として抜擢されたスベリル・グドナソン、マッケンローには『トランスフォーマー』シリーズのシャイア・ラブーフが怪演を魅せる。 頂点に立つ者と追いかける者の孤独と葛藤。生きるか死ぬかの鬼気迫る闘いの表と裏に迫る、熱狂と興奮の最高潮に、やがて押し寄せる感動の実話。 監督:ヤヌス・メッツ『アルマジロ』第62回カンヌ国際映画祭批評家週間グランプリ受賞 出演:シャイア・ラブーフ『トランスフォーマー』シリーズ、スベリル・グドナソン『ストックホルムでワルツを』ステラン・スカルスガルド『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズ、ツヴァ・ノヴォトニー、レオ・ボルグ(ボルグの実の息子) © AB Sven

【公式】 『ボルグ/マッケンロー 氷の男と炎の男』 8.31公開/スベリル・グドナソン インタビュー映像
00:03:52

『ボルグ/マッケンロー 氷の男と炎の男』 8/31(金)公開! 世界中の映画祭で“観客賞”続々獲得の話題作! 1980年ウィンブルドン決勝戦 人生のすべてをかけた極限の決戦とは──? 1980年、世界中が注目する中、エレガントなプリンスとワイルドな野生児が、ウィンブルドン決勝戦でぶつかり合った。このスポーツ史に刻まれた究極の名勝負の映画化が遂に実現。 ボルグには『ドラゴン・タトゥーの女』の続編に主演として抜擢されたスベリル・グドナソン、マッケンローには『トランスフォーマー』シリーズのシャイア・ラブーフが怪演を魅せる。 頂点に立つ者と追いかける者の孤独と葛藤。生きるか死ぬかの鬼気迫る闘いの表と裏に迫る、熱狂と興奮の最高潮に、やがて押し寄せる感動の実話。 監督:ヤヌス・メッツ『アルマジロ』第62回カンヌ国際映画祭批評家週間グランプリ受賞 出演:シャイア・ラブーフ『トランスフォーマー』シリーズ、スベリル・グドナソン『ストックホルムでワルツを』ステラン・スカルスガルド『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズ、ツヴァ・ノヴォトニー、レオ・ボルグ(ボルグの実の息子) © AB Sven

松岡修造が熱弁!「覚悟して見たほうがいい」 映画「ボルグ/マッケンロー 氷の男と炎の男」トークイベント2
00:06:15

★高画質★エンタメニュースを毎日掲載!「MAiDiGiTV」登録はこちら↓ http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=maidigitv  テニスプレーヤーの松岡修造さんが8月19日、東京都内で行われた映画「ボルグ/マッケンロー 氷の男と炎の男」(ヤヌス・メッツ監督、2018年8月31日公開)公開記念トークイベントに登場した。  映画は、1980年に行われたウィンブルドンテニス決勝戦の映画化。世界中が注目する中、5度目のタイトル獲得を目指す冷静沈着なボルグさんと、ワイルドな野性児のジョン・マッケンローさんという対極的な2人が、ウィンブルドン決勝戦でぶつかり合った実話を基にした作品で、イベントでは、20歳の時にマッケンローさんと対戦した経験を持つ松岡さんが映画の魅力を語った。

【公式】 『ボルグ/マッケンロー 氷の男と炎の男』 8.31公開/シャイア・ラブーフインタビュー
00:02:34

『ボルグ/マッケンロー 氷の男と炎の男』 8/31(金)公開! 世界中の映画祭で“観客賞”続々獲得の話題作! 1980年ウィンブルドン決勝戦 人生のすべてをかけた極限の決戦とは──? 1980年、世界中が注目する中、エレガントなプリンスとワイルドな野生児が、ウィンブルドン決勝戦でぶつかり合った。このスポーツ史に刻まれた究極の名勝負の映画化が遂に実現。 ボルグには『ドラゴン・タトゥーの女』の続編に主演として抜擢されたスベリル・グドナソン、マッケンローには『トランスフォーマー』シリーズのシャイア・ラブーフが怪演を魅せる。 頂点に立つ者と追いかける者の孤独と葛藤。生きるか死ぬかの鬼気迫る闘いの表と裏に迫る、熱狂と興奮の最高潮に、やがて押し寄せる感動の実話。 監督:ヤヌス・メッツ『アルマジロ』第62回カンヌ国際映画祭批評家週間グランプリ受賞 出演:シャイア・ラブーフ『トランスフォーマー』シリーズ、スベリル・グドナソン『ストックホルムでワルツを』ステラン・スカルスガルド『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズ、ツヴァ・ノヴォトニー、レオ・ボルグ(ボルグの実の息子) © AB Sven

【公式】 『ボルグ/マッケンロー 氷の男と炎の男』 8.31公開/シャイア・ラブーフインタビューその②
00:03:02

『ボルグ/マッケンロー 氷の男と炎の男』 8/31(金)公開! 世界中の映画祭で“観客賞”続々獲得の話題作! 1980年ウィンブルドン決勝戦 人生のすべてをかけた極限の決戦とは──? 1980年、世界中が注目する中、エレガントなプリンスとワイルドな野生児が、ウィンブルドン決勝戦でぶつかり合った。このスポーツ史に刻まれた究極の名勝負の映画化が遂に実現。 ボルグには『ドラゴン・タトゥーの女』の続編に主演として抜擢されたスベリル・グドナソン、マッケンローには『トランスフォーマー』シリーズのシャイア・ラブーフが怪演を魅せる。 頂点に立つ者と追いかける者の孤独と葛藤。生きるか死ぬかの鬼気迫る闘いの表と裏に迫る、熱狂と興奮の最高潮に、やがて押し寄せる感動の実話。 監督:ヤヌス・メッツ『アルマジロ』第62回カンヌ国際映画祭批評家週間グランプリ受賞 出演:シャイア・ラブーフ『トランスフォーマー』シリーズ、スベリル・グドナソン『ストックホルムでワルツを』ステラン・スカルスガルド『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズ、ツヴァ・ノヴォトニー、レオ・ボルグ(ボルグの実の息子) © AB Sven

松岡修造、観客の悩みを解決!「プレッシャーを愛せ」 映画「ボルグ/マッケンロー 氷の男と炎の男」トークイベント3
00:09:01

★高画質★エンタメニュースを毎日掲載!「MAiDiGiTV」登録はこちら↓ http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=maidigitv  テニスプレーヤーの松岡修造さんが8月19日、東京都内で行われた映画「ボルグ/マッケンロー 氷の男と炎の男」(ヤヌス・メッツ監督、2018年8月31日公開)公開記念トークイベントに登場した。  映画は、1980年に行われたウィンブルドンテニス決勝戦の映画化。世界中が注目する中、5度目のタイトル獲得を目指す冷静沈着なボルグさんと、ワイルドな野性児のジョン・マッケンローさんという対極的な2人が、ウィンブルドン決勝戦でぶつかり合った実話を基にした作品で、イベントでは、20歳の時にマッケンローさんと対戦した経験を持つ松岡さんが映画の魅力を語った。

05:15:10

映画『ボルグ/マッケンロー 氷の男と炎の男』予告
00:00:41

配給:ギャガ 公開:2018年8月31日(金) 劇場:TOHOシネマズ日比谷ほか全国にて (C) AB Svensk Filmindustri 2017

【予告編#1】ボルグ/マッケンロー 氷の男と炎の男 (2017) - スベリル・グドナソン,シャイア・ラブーフ,ステラン・スカルスガルド 原題:BORG MCENROE
00:01:44

1980年、テニス界で世界的な人気を誇ったビヨン・ボルグとジョン・マッケンローが繰り広げたウィンブルドン決勝戦での世紀の対決を、実話をもとに映画化。端正なマスクと、コート上での冷静沈着なプレイから「氷の男」と呼ばれたビヨン・ボルグは、20歳でウィンブルドン選手権で初優勝し、4連覇の偉業を成し遂げた。絶対王者として君臨するボルグの前に現れたのが、宿敵ジョン・マッケンローだった。天才的な才能を持ちながらも、不利な判定には怒りをあらわにして審判に猛烈に噛み付いていくマッケンローは「悪童」と揶揄された。80年ウィンブルドン選手権決勝戦のコートで、そんな真逆の個性を持つ2人の天才が対峙する。ボルグ役を「ストックホルムでワルツを」「蜘蛛の巣を払う女」のスベリル・グドナソン、マッケンロー役を「トランスフォーマー」シリーズのシャイア・ラブーフがそれぞれ演じる。 タイトル:#ボルグ/マッケンロー 氷の男と炎の男 (2017) 原題:BORG MCENROE 制作・スタッフ:#ヤヌス・メッツ #ヨーン・ノアステット #フレデリク・ビークストレム #ロンニ・サンダール キャスト:#スベリル・グドナソン #

ボルグとマッケンローの名勝負が映画化『ボルグ/マッケンロー 氷の男と炎の男』公開 - シネマトゥデイ
00:02:41

ボルグとマッケンローの名勝負が映画化『ボルグ/マッケンロー 氷の男と炎の男』公開 - シネマトゥデイ 2018年6月21日 13時05分 “悪童”と“氷の男”の名勝負を映画化 - (C) AB Svensk Filmindustri 2017  名テニスプレーヤー、ビョルン・ボルグとジョン・マッケンローのライバル関係を題材にした映画『Borg McEnroe(原題)』が、『ボルグ/マッケンロー 氷の男と炎の男』の邦題で8月下旬より全国公開されることが決まった。 【写真】ボルグが特にそっくり!  『... ---------------------------------------------- Source: https://www.cinematoday.jp/page/N0101680 Videos can use content-based copyright law contains reasonable use Fair Use (https://www.youtube.com/yt/copyright/) Very excited to partner wi

【DBD #242】新作映画『ボルグ/マッケンロー氷の男と炎の男』をレビューしながら実況プレイ【ミステリ作家が実況する】
00:14:25

●チャンネル登録はこちら https://www.youtube.com/channel/UCQ7Lz8dhAvlH6_TvpYAc4Tg?sub_confirmation=1 ●映画評価額 大人映画館料金1800円を基準にいくらまでなら出していいかで評価します。 1800円 金字塔(そのジャンルの最高峰レベル) 1700円 神作(数年に1度やってくる大当たり) 1600円 名作(その年のナンバーワンレベル) 1500円 傑作(その年のベスト5以内レベル) 1400円 優秀作(その月のナンバーワンレベル) 1300円 秀作(金を払っても損なし) 1200円 良作(オススメできる最低ライン) 1100円 佳作(そこそこ面白い) 1000円 及第作(映画館正規料金を払って許せる及第ライン)  900円 力作(惜しい! 映画の日の1000円なら許せる)  800円 凡作(DVD新作料金なら許せる)  700円 拙作(DVD準新作料金なら、まあ)  600円 愚作(DVD旧作料金でなんとか)  500円 駄作(金返せ!ライン)  400円 下作(絶望・茫然自失)  300円 ゴミ(鑑賞中

05:15:10