iTunes映画 : ボストン ストロング ~ダメな僕だから英雄になれた~ (字幕/吹替)

アーティスト : デヴィッド・ゴードン・グリーン
タイトル : ボストン ストロング ~ダメな僕だから英雄になれた~ (字幕/吹替)

映画『ボストン ストロング 〜ダメな僕だから英雄になれた〜』本編映像 ジェフ&カルロス 再会シーン
00:03:03

ボストンに暮らすジェフ・ボーマンは元彼女のエリンの愛情を取り戻すため、彼女が出場するマラソン会場に応援に駆け付けるが、ゴール地点付近で爆弾テロが発生。 巻き込まれたボーマンは爆発で両足を失ってしまう。意識を取り戻したボーマンは爆弾テロリストを特定するために警察に協力。 ボーマンの証言を基に犯人が特定されると、ボーマンは一躍、“ボストンのヒーロー”として世間の脚光を浴びるが、彼自身の再生への戦いはまだ始まったばかりだった―。 耐えられない傷とプレッシャーを背負いながら、恋人や家族などの愛する人々に支えられ、困難を乗り越え、再び立ち上がる“フツウの男”の感動の実話。 5月11日(金)、TOHOシネマズ シャンテ他全国ロードショー bostonstrong.jp © 2017 Stronger Film Holdings, LLC. All Rights Reserved. Motion Picture Artwork © 2018 Lions Gate Entertainment Inc. All Rights Reserved.

ジェイク・ギレンホールの演技を絶賛/映画『ボストンストロング』特別映像
00:04:50

▶▶ムビコレのチャンネル登録はこちら▶▶http://goo.gl/ruQ5N7 ボストンマラソン爆弾テロ事件で“ボストンのヒーロー”と呼ばれた男の真実の物語を描いたジェイク・ギレンホール主演・プロデュース作『ボストン ストロング~ダメな僕だから英雄になれた~』。 本作は2013年に起こったボストンマラソン爆弾テロ事件の被害にあった、ジェフ・ボーマンの実話を映画化。テロに巻き込まれ、両足を失ったボーマンは「ボストンストロング」というテーマの元、ボストン復興の象徴として脚光を浴びるも、ボーマンの前には様々な困難が…。耐えられない傷とプレッシャーを背負いながら、恋人や家族などの愛する人々に支えられ、困難を乗り越え、再び立ち上がる“フツウの男”の感動の実話。 この度公開されたフューチャレット映像では、両足を失ったジェフ・ボーマンを映した本編映像や、撮影現場で監督と話し合うジェイク・ギレンホールや、現場を訪れたジェフ・ボーマン本人の映像とともに、主人公ジェフ・ボーマンを演じるジェイク・ギレンホール、恋人役を演じたタチアナ・マスラニー、母親役のミランダ・リチャードソン、そしてモデルとなった

『ボストン ストロング ~ダメな僕だから英雄になれた~』特別映像第2弾
00:04:50

映画『ボストン ストロング ~ダメな僕だから英雄になれた~』は2018年5月11日(金)よりTOHOシネマズ シャンテほか全国で公開! 監督:デヴィッド・ゴードン・グリーン 出演:ジェイク・ギレンホール、タチアナ・マスラニー、ミランダ・リチャードソン、クランシー・ブラウン 配給:ポニーキャニオン © 2017 Stronger Film Holdings, LLC. All Rights Reserved. Motion Picture Artwork © 2018 Lions Gate Entertainment Inc. All Rights Reserved.